The Turtles Projectを徹底検証!スイスの全面協賛とはなんなのか?

The Turtles Projectを徹底検証!スイスの全面協賛とはなんなのか?

疑惑案件 0 Comment

The Turtles Projectは問題だらけ?

ザ・タートルズ・プロジェクトをご存知でしょうか。
金融大国スイスから全面協賛を受けていると豪語する話題の”投資才能発掘プロジェクト”です。

日本から投資の才能を持った人物を発掘し、世界的プロップトレーダーへと成長を促すプロジェクトであると謳われています。

プロジェクトに参加さえすれば投資資金リスク0で固定報酬が30万円最低でも保証される上に成果報酬最低25%を保証する等、稼ぎながら一流の投資家へと成長することができるプロジェクトのようですね。

これが本当であるならば、投資に興味がある人であればぜひとも参加したいプロジェクトのように思えます。

しかし一見素晴らしいプロジェクトのように見えますが、調べれば調べるほどどうやら穴だらけ、問題だらけのようなのです。一つ一つその問題点を見ていくことにしましょう。

スイスからの全面協賛というワードに意味は無い

金融大国スイスから全面協賛を受けていると聞くと、それだけで信頼に足るプロジェクトのように思えますが、そもそも金融大国スイスからの協賛ってなんだと思いますか?

調べてみるとどうやらこのプロジェクトにおける金融大国スイスからの協賛というのはスイスの一企業T社からの協賛を指しているようです。

一企業からの協賛を受けているというだけであたかもその企業がある国から全面バックアップを受けているように記載するのは誇大広告であると言わざるを得ませんね。

また、加えて言えばT社という表現のされ方をされては本当にその企業が実在するのか私達には分かりませんし、そもそも本当に名のある企業から協賛を受けているのであればT社というようなボカし方をする必要もないはずです。

また、特定商取引法に基づく表記を元にこのプロジェクトを発足した企業が設立された日付をたどると、平成30年の9月7日であるということがわかります。スイスから全面協賛を受ける企業としては少々若すぎます。

以上のことを踏まえて考えると、スイスのT社が実在したとしてもプロジェクトに泊をもたせるためだけに用意されたダミー企業の可能性があるかもしれません。

The Turtles Projectが目的とするプロップトレーダーの育成について

プロップトレーダーというのは自分の資金ではなく、会社の資金を利用してFX、先物等のトレードを行うトレーダーのことです。

トレードで儲けた分を成果報酬として受け取ることで利益を出すことになります。会社の資金を利用してトレードを行うため、プロジェクトが謳う投資資金リスク0というのもあながちあり得ない話ではありません。

このプロジェクトに参加さえすれば固定報酬30万円を受け取りながら、成果報酬25%で他人のお金を利用してトレードを行っていくことでプロップトレーダーとして成長できるというわけですね。他人のお金なのでトレードで失敗してもリスクが0!ああ、なんて素晴らしいことでしょう。

しかし待ってください。確かに魅力的な提案に見えますが、果たしてこのような美味すぎる話があるものでしょうか?プロップトレーダーは実在する職業ですが、ただ投資に関する知識を持っているだけでなれるような職業ではなく、プロップファームから確かな信頼を得て初めてなることができる職業です。

あなたのミスは企業のミスになるわけですから、不特定多数の人材を扱うことはできないのです。

以上のことからプロジェクトが掲げているこれら魅力的な条件は、実際のものとは異なることが予想されるでしょう。

怪しい点が多く見受けられるこのプロジェクト、もし参加を考えている人がいるのであれば今はまだ見送り、口コミが揃うのを待ってからでもいいかもしれません。

プロップトレーダーを本気で志すのであれば、安易にこのプロジェクトに参加するのではなく一から投資について自分の力で勉強することをおすすめします。

コメントする

ページトップへ戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。